静岡銀行カードローン セレカ

その名の通り、静岡県に本店を構え、地元では知名度も高い銀行が「静岡銀行」です。
地方銀行の中でも資産残高はトップ3に入り、東証1部に上場、ニューヨークなどにも支店を構える規模を誇っています。

 

その横浜銀行が提供するカードローンが「静岡銀行カードローン セレカ」です。
静岡県在住意外の方でも利用することができ、インターネットを通じてすべての手続きを完結することができます。
借りたお金の使い道(資金使途)は自由ですので、複数の借入を一本化するおまとめローンとしても利用可能です。

 

静岡銀行カードローンセレカの審査について

カードローンの審査基準は各社異なっており、一般的には公表されていません。審査に合格できるかどうかは、実際に審査を受けてみなければわかりません。
しかし審査の目的が「しっかり返済できるかどうか」という点にあることを考えてみると、「自分は審査に合格できるかどうか」はある程度想像することができます。

 

ここで静岡銀行カードローンセレカについて、職業や属性から利用できる方とできない方の違いを考えてみましょう。

 

@専業主婦

 

カードローンの多くは、本人に収入のない専業主婦を利用不可としている先がほとんどです。
しかしセレカでは「専業主婦は利用不可」と明記されてはいません。
この点から想像できるのは「専業主婦でも条件次第で利用可能とする」という対応が行われていることです。

 

・配偶者の収入が十分
・配偶者の勤務先が問題なし
・居住形態が良好(持家、居住年数が長い)
・専業主婦本人のクレジットヒストリー(過去のクレジット利用状況など)が問題ない

 

このような方に対しては柔軟な対応も期待できます。
ただしセレカでは専業主婦の利用可能額を「最高50万円」と定めています。
やはり本人に収入が無い以上、高額融資を提供するリスクを冒すわけにはいかないのが現状といえるでしょう。

 

A学生

 

セレカでは学生の利用は不可と明記されています。
セレカに限らず学生の利用を敬遠するカードローン商品は多くあります。
その理由は以下のようなことが想像できます。

 

・学生自体は返済能力が低い(アルバイト収入などが安定していない)
・学生は人生経験が浅く、金銭感覚が未熟
・学生は借金に対する意識が低い

 

もちろんすべての学生がこのような方だとは限りません。
しかし相対的に多くの学生に当てはまるこのような事情を無視して、リスクを冒してまで貸出を認めるという先はほとんどありません。

 

B未成年

 

20歳未満の未成年の場合も、セレカを含む多くのカードローンが利用できなくなっています。
未成年の金銭契約は保護者(親)の同意がなければ、法律上無効となる可能性があります。
同意を得るには、保護者と保証人契約を結ぶなどの対応が必要です。
しかしカードローンは基本的に「無保証」の個人ローンです。
また保証人契約には、多くの手間とリスクを伴います。
このような点を考慮して、初めから未成年の利用をカードローンは認めていないのです。

 

Cパート・アルバイト・派遣社員

 

専業主婦と同様、セレカではパート・アルバイト・派遣社員の方の利用条件を「50万円」と明記しています。
収入面では専業主婦に比較して安心できるものの、勤務先の安定性という点ではやはり不明瞭な判断ということです。

 

最近ではパート・アルバイト・派遣社員でも利用可能とする銀行カードローンも増えています。
しかしセレカでは「上限50万円」と定めていることから、全体的に審査基準が厳しいことが想像できます。

 

静岡銀行カードローンセレカの保証会社

銀行カードローンの審査に合格するのは、銀行本体の審査に合わせて、その保証会社の審査も合格しなければいけません。
利用したいと考えている銀行カードローンの保証会社がどこなのか知っておくことも重要なポイントです。

 

静岡銀行カードローンセレカの保証会社は「静銀ディーシーカード株式会社」「新生フィナンシャル株式会社」となっています。
「静銀ディーシーカード株式会社」はその名の通り静岡銀行の関連会社でクレジットカードの運営を行っています。
一方「新生フィナンシャル株式会社」はかつて消費者金融「レイク」を取り扱っていた会社で、現在では新生銀行カードローンレイクの保証業務を行う新生銀行の関連会社です。

 

申込者のどのような違いが、保証会社の違いになっているのかは一般的には公表されていません。
ただし保証会社が2社あるということは、審査に合格できるチャンスが2回あると考えられます。
ただし2社の保証会社の利用実績がセレカの審査にも影響を与えることを知っておく必要もあります。

 

とくに「新生フィナンシャル新生フィナンシャル株式会社」は「レイク」以外にもいくつかの銀行カードローンの保証を担っています。
これらの会社のクレジットカード、カードローンなどでなんらかの問題を発生させている方は、静岡銀行カードローンセレカの審査にもまず合格できませんので注意しましょう。

 

静岡銀行カードローンセレカをおまとめとして利用された方の口コミ情報

実際にセレカをおまとめとして利用された方の体験談を紹介します。
インターネットを通じた手続きで簡単だったという意見が多いようですので、利用の際の参考にされてみてはどうでしょうか。

 

手続きが簡単

 

・40代男性
・正社員
・年収500万円
・借入希望金額150万円

 

静岡県在住でしたので、地元でも評判の静岡銀行で申込しました。スマートフォンを利用した手続きで簡単に進めることができました。金利はこれまでと比較してやや低いという程度ですが、商品自体は満足です。

大阪在住でも問題なし

 

・30代男性
・正社員
・年収350万円
・借入希望金額70万円

 

学生時代に知り合った静岡県の友人に紹介されて、静岡銀行カードローンを利用してみました。パソコンから簡単に申し込むことができ、安心して利用することができます。今回はおまとめとして利用しましたが、残高を減らして、急な出費などがあった際にはまた借入したいと思っています。

専業主婦でも借入できました

 

・40代女性
・専業主婦
・年収0円(夫の年収500万円)
・借入希望金額30万円

 

専業主婦ということで銀行のおまとめローンは難しいと思っていました。静岡県出身の友人から情報を得て、静岡銀行に申し込んだところ、借入希望金額満額で合格できました。金利もこれまでよりやや低くなり、本当に助かっています。

 

静岡銀行カードローンセレカの商品概要

〇利用できる方

 

・申込みおよび契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方
・保証会社の保証が受けられる方
・外国人の方は永住者または特別永住者の方

 

学生の方は利用できません。

 

〇資金使途

 

・自由(ただし事業性資金は不可)

 

借りたお金の使い道(資金使途)は自由ですので、おまとめとしても利用できます。

 

〇利用限度額

 

・10万円以上500万円以内

 

パート・アルバイト・派遣社員・専業主婦(主夫)の方は最高50万円まで利用可能です。
収入の無い専業主婦に対して上限50万円を明記しているのは、あまり見かけません。

 

〇融資利率

 

・実質年利4.0%〜14.5%

 

一般的な銀行カードローンの水準金利です。
契約限度額に応じて適用金利は以下のように段階分けされています。

 

契約限度額 融資利率
400万円超 500万円以下の場合 年4.0%
300万円超 400万円以下の場合 年7.0%
200万円超 300万円以下の場合 年9.0%
100万円超 200万円以下の場合 年12.0%
100万円以下の場合 年14.5%

 

〇契約期間(満70歳を超えた場合は更新不可)

 

利用状況などに問題なければ審査により自動更新されます。
ただし問題ありと判断されると、更新が行われず、新たな新規追加借入もできません(新規貸越停止)。
こうなると残高が0になるまで返済のみを行わなければいけませんので注意しましょう。

 

〇返済日

 

・毎月10日

 

他の日は選択できません。

 

〇返済方式

 

・残高スライド返済方式

 

毎月末日の借入残高に応じて、毎月の返済額が以下のように段階的にスライドします。
毎月の返済額を最低限に抑えることができますが、返済期間が長期化することもあります。
余裕がある月は任意返済を行うなどして、できるだけ早期に完済できるようにしましょう。

 

前月末日の借入残高 約定返済額
2千円未満 前月末日の借入残高
2千円以上10万円以下 2千円
10万円超30万円以下 5千円
30万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超150万円以下 3万円
150万円超200万円以下 4万円
200万円超250万円以下 5万円
250万円超 6万円

 

〇担保・保証人

 

・不要

 

保証会社である、静銀ディーシーカード株式会社もしくは新生フィナンシャル株式会社が保証しますので、借入に際して担保を提供したり、保証人を準備する必要はありません。
逆にいえば担保や保証人に頼った借入はできないということです。
審査などではあくまで申込者本人の返済能力が問われることになります。

 

静岡銀行カードローンセレカのメリット

〇審査時間が短い

 

一般的に銀行カードローンは審査時間が必要な商品が多くなっています。
長ければ1週間以上待たされる先も少なくありません。
一方、静岡銀行カードローンセレカは最短30分審査回答を宣伝しており、素早い借入が可能になっています。

 

おまとめとしての利用を考えた場合、それほどスピードは絶対条件ではないかもしれません。
しかし自分が審査に合格できるかどうか素早く知ることができるのは、精神的にも安心できるでしょう。

 

〇インターネットから手続き可能

 

インターネットを通じて簡単に申込から契約、借入まで完了させることができます。
パソコンの他、スマートフォンも利用できるので、自宅や外出中でも申込手続きを進めることが可能です。

 

〇最大45日間のキャッシュバック

 

新規借入の方限定ですが、最大45日間の利息をキャッシュバックできます。
契約日から起算して、翌月または翌々月の約定返済日(毎月10日、同日が銀行休業日の場合は翌営業日)の前日までの期間(最大45日間)の借入利息のキャッシュバックを受けることができます。

 

無利息サービスは消費者金融などではよく見受けられるサービスですが、銀行カードローンではあまりありません。
セレカの無利息サービス(キャッシュバック)は契約日から起算されます。
借入の有無に関わらず無利息期間は経過していきますので注意しましょう。

 

静岡銀行カードローンセレカのデメリット

〇返済日は毎月10日のみ

 

返済日は「毎月10日」のみです。
他の日は指定できません。

 

〇返済方法は「口座振替」のみ

 

毎月の返済方法は「静岡銀行口座からの自動引き落とし」のみです。
当然静岡銀行の口座か必要で、他行の口座は指定できません。
随時返済はインターネットバンキングやATMを利用できますが、毎月の約定返済は口座振替のみですので注意しましょう。

 

〇ATM手数料が必要なことも

 

提携ATMからの借入・随時返済では、所定の手数料が必要なこともあります。
借入・返済にまで手数料を支払わなければならないのは、残念です。

 

静岡銀行にはフリーローンも

静岡銀行にはカードローン「セレカ」の他にも個人ローンが商品化されています。
そのうちおまとめとして利用できるのは「しずぎんフリーローン」です。
フリーローンの簡単な商品内容は以下の通りです。

 

〇利用可能な方

 

・申込み時の年齢が満20歳以上70歳未満で、保証会社の保証が受けられる方
・外国人の方は永住者または特別永住者の方

 

〇融資金額

 

・最高500万円

 

〇借入利率

 

・実質年利4.5%〜14.5%

 

〇融資期間

 

・10年以内

 

〇返済方法

 

・元利均等返済

 

〇保証会社

 

・株式会社オリエントコーポレーションまたはエム・ユー信用保証株式会社

 

フリーローンですので、おまとめとしても利用可能です。
セレカと比較すると、最下限金利が0.5%高くなっています。
おまとめとしてどちらを申し込むのかは、他社商品も含めてよく比較して考えてみましょう。